書類電子化サービスの流れ

 

お客様での作業

①電子化したい書類を選ぶ
送られた書類を全て電子化しますので、不要分は除いてください。

②1つにまとめる書類を分かるようにして、ファイル名を指定して下さい。
ご指定が無い時はお受けできませんので必ず行って下さい。

バインダーの場合



1つのバインダー内には複数の異なる内容の書類があると思いますので付箋を貼って、ここから、ここまでを1つのデータとしてファイル名を指定して下さい。
付箋をつけて分かるようにして下さい。

 



別紙「書類をまとめる単位及びファイル名」に記載してバインダー表紙に貼り付けて下さい。

※上記のPDFがクラッシュする時は「対象をファイルに保存」してご参照下さい。


書類束の場合


1つにまとめ輪ゴム等でくくり、ファイル名を指定して下さい。


名刺の場合


1つにまとめる名刺を輪ゴム等でくくり、ファイル名を指定して下さい。


納品書、伝票等の場合


1つにまとめる束を輪ゴム等でくくり、ファイル名を指定して下さい。


③ファイルポケットに入っている書類は、抜き取って書類束にして下さい。

④別紙 「書類電子化サービス 依頼書」 に記載、捺印して梱包してお送り下さい。

※PDFがクラッシュする時は「対象をファイルに保存」してご参照下さい。


箱の中で書類が動き、付箋が取れることのないようにして下さい。